名古屋から賢島(三重県志摩市)へ行く方法は近鉄特急・伊勢志摩ライナーが便利でおすすめ。空席があれば観光特急しまかぜも!

名古屋から賢島(かしこじま)への行き方 名古屋から三重県への行き方

名古屋から三重県志摩市の賢島(かしこじま)へ行く方法は、公共交通機関では、2018年12月現在のところ、電車(近鉄特急 or 近鉄+JR)で行く方法が一般的です。

*以前は三重交通が名古屋伊勢志摩高速線「みえ美し国エクスプレス」(高速バス)を運行しており、名古屋から賢島までバスで行くことができましたが、平成27年3月31日で運行を終了しました。


近鉄名古屋から近鉄特急で賢島駅へ行く方法

近鉄名古屋駅

名古屋から賢島まで最も短時間で楽(乗り換えなし)で行きたければ、近鉄名古屋駅から「近鉄特急」または「伊勢志摩ライナー(賢島行き)」または「ビスタカー(賢島行)」に乗り、近鉄賢島駅で降りる方法がおすすめ。料金はいずれも同じです。

近鉄名古屋駅から近鉄賢島駅まで近鉄特急で行く方法

近鉄特急・伊勢志摩ライナー・ビスタカー利用の場合、所要時間は2時間6分~2時間12分程度で、料金は3,580円(運賃1970円+特急券1,610円)。

時間帯により、近鉄名古屋駅から乗り換えなしで賢島駅まで行ける場合と、伊勢中川駅や鳥羽駅で乗り換えをする場合があります。(たいていの場合、乗り継ぎ時間は短いです。上の所要時間は乗り換えのある場合、待ち時間を含んでいます。)

近鉄 ビスタカー

伊勢志摩ライナーやビスタカーはそれぞれ電車の内装にも特色があるので、電車好きな方は、時間帯があえば往路と復路で乗り比べてみても楽しいかもしれません。

空席があれば、観光特急しまかぜもおすすめ

名古屋駅と賢島駅を結ぶ近鉄電車の観光特急しまかぜで行く方法

近鉄特急・伊勢志摩ライナー・ビスタカーと同じ路線を近鉄の観光特急しまかぜが運行しています。

しまかぜは、近鉄名古屋から賢島、賢島から近鉄賢島、どちらも以下の通り、1日1本のみです。木曜日を除き毎日運航しています。

・近鉄名古屋(平日/土・休日とも10:25発) ➡ 賢島(平日/土・休日とも12:26着) 

・賢島(平日/土・休日とも15:40発)➡ 近鉄名古屋 (平日/土・休日とも17:44発)

名古屋駅と賢島駅を結ぶ近鉄電車の観光特急しまかぜで行く方法で行く方法

観光特急しまかぜで近鉄名古屋駅から賢島駅へ行く場合、所要時間は2時間1分程度ですが、料金は4,610円(運賃1970円+特急券1,610円+しまかぜ特別車両料金1,030円)と少し高くなります。

観光特急しまかぜ

しかし、しまかぜに乗ってみれば、その差額以上の価値がある、と感じられることでしょう。

観光特急しまかぜはの座席は3列配置のプレミアムシートで、座席の前後の感覚も広く、ゆったりと快適に過ごせます。電動リクライニング機能も備わっており、思わず眠ってしまうほどリラックスできますが、大きな車窓からの景色も楽しんでみてください。

観光特急しまかぜのカフェ車両

観光特急しまかぜには2階建てのカフェ車両があり、カウンター席で流れる景色を眺めながらコーヒーやスイーツを楽しむことができます。車内限定販売のお土産も販売されていました。

観光特急しまかぜ

ただし、この観光特急しまかぜは非常に人気があり、日時や人数によっては早々に予約が埋まってしまうこともあるようです。近鉄名古屋から賢島、あるいは賢島から近鉄名古屋で観光特急しまかぜに乗りたいなら、予定が分かり次第、予約をするのがおすすめ。

しまかぜの予約は、近鉄主要駅の窓口、インターネット、旅行会社で、乗車日の一か月前の午前10:30から受け付けています。土日などはあっという間に売り切れてしまうこともあるそうです。

参考: 近畿日本鉄道 観光特急しまかぜ

予約なしでも当日運よく空席がある場合もあるので(私もそのパターンで、当日購入で乗ることができました)、興味があれば駅の案内を見るか、窓口で係員に聞いてみるとよいでしょう。

JRと近鉄電車の組み合わせで行く方法

名古屋から賢島まで、JRと近鉄電車を組み合わせていくことも可能です。

JRの有料特急(快速みえ)を使わず、近鉄も指定席料のかからない急行か普通で行く場合、トータルの料金は2,600円程度と(近鉄特急より)安くなりますが、乗り継ぎ回数が増え、乗り継ぎ時間もかかってしまうため、ダイヤによっては所要時間が4時間を超えることも。

近鉄特急で行く場合と1,000円弱しかかわらないのに時間が倍以上かかるので、個人的にはあまりおすすめしません。

まとめ

近鉄ビスタカー

まとめると、名古屋から賢島へ行く方法としては、近鉄名古屋駅から近鉄賢島駅まで近鉄特急・伊勢志摩ライナー・ビスタ、あるいは、観光特急しまかぜに乗るのがおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログへ





賢島の観光スポット・見どころをチェック!

コメント